#五反野ビブリオ2022【06-銀河英雄伝説】

こんにちは!苅草学院五反野校です。
『読書の秋』企画・五反野ビブリオ2022より、第六弾をお届けします。

【銀河英雄伝説】
著/田中芳樹
版/徳間書店

長編小説にハマる時期というのがあるのかないのかわかりませんが、地学少年の私にはなぜかこういう時期が、ちょうど今の君たちの同じ中学生から高校生くらいにあって、その頃読んだ本です。といってもSFばかりですが…。
皇帝と貴族が支配する独裁政治とそこから脱出した共和主義者が設立した民主政治との対立、戦争の惨さだけではなく、小説なので極端ではあるもののそれぞれの政治の問題点、さらには宗教までも巻き込んだ展開は、当時国内あちこちを旅するようになった私にとっても視野を広げるきっかけになったと今でも思っています。
指揮官の台詞に「戦っている相手国の民衆なんてどうなってもいい、などという考え方だけはしないでくれ」という台詞があるなど、常に相手の立場を考えるという視点も今の若者にも、そして我々にとっても改めて考えさせられる内容だったと思います。

 

 

次回は9月27日投稿です。今週金曜日はお休みになります。第七弾もお楽しみに。